• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

三菱重工(7011)他大手、計5社連合 カタールの地下鉄システムを受注

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

三菱重工業(株)【7011】、三菱商事(株)【8058】、(株)日立製作所【6501】、近畿車輛(株)【7122】、フランスのThales からなる5社連合は、20日、カタール鉄道会社から、カタール初の地下鉄システム「ドーハメトロ」の受注内示を獲得したと発表した。
都市交通システムとしては世界最大規模のプロジェクトとなり、本システムの完成は2019年10月を予定。

地下鉄システムは、全自動無人運転の鉄道システム一式で、車両225両のほか、信号設備、受配電設備、通信設備、プラットホームドア、軌道工事、トンネル換気設備、検修設備、車両基地建設等からなり、フルターンキー方式で建設される。また、今回の契約にはシステム完工後も最長20年にわたる保守も含まれる見込み。

中東のカタールは、豊富なエネルギー資源を背景に経済成長を遂げており、ドーハメトロは、カタールの首都ドーハを走行する3路線からなる総延長約86km、32駅の鉄道システムで、そのうち52kmは地下区間となる。2014年4月に開港した新ドーハ国際空港や、旧市街、高層ビルが立ち並ぶウエストベイ地区、ルセール地区等の市内主要部をくまなく結ぶ交通インフラ事業となる。将来的には約140kmに及ぶ延伸も計画。

中東湾岸諸国の大都市では、同様の高性能な都市交通システムが計画されており、連合各社は今回の受注内示を機に業界をリードする経験を活用して、さらに中東市場での受注拡大を目指す。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy