• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

ロイヤルホテル(9713)、リーガロイヤルホテル京都より関連事業を譲渡

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

(株)ロイヤルホテル【9713】は、不動産物件に対する投資実績を持つ(※)Florentia特定目的会社とフォートレスが組成するホテル経営会社の(※)RRH京都オペレーションズ合同会社と、リーガロイヤルホテル京都の譲渡及び業務委託に関する三者間合意を締結したと発表した。

ロイヤルホテルが保有・運営するリーガロイヤルホテル京都の土地、建物等を、2015年3月27日付でFlorentiaに譲渡する予定。RRH京都オペレーションズが賃借し、ロイヤルホテルは、ホテル運営を受託する運営委託契約を締結し、引き続きリーガロイヤルホテル京都を継続して運営を行う。
昭和44年開業のリーガロイヤルホテル京都は、2016年2月より大規模改修を行い7ヶ月程度休業の後、2016年秋に京都の風情と現代的なデザインを取り入れたホテルとしてリニューアルオープンし、訪日外国人観光客を含めたより多くの観光客の集客に努める方針。

※Florentia特定目的会社は、フォートレス・インベストメント・グループLLCの関係会社(以下、その他の関係会社と総称して「フォートレス」)が運用するファンドが組成するホテル資産の所有会社。フォートレスは、ニューヨーク証券取引所に上場し、時価総額は約31億ドル(2015年1月末時点)、運用資産は約 660億ドル(2014年9月末時点)。日本において 1,500 以上の不動産物件に対する投資実績を持つ。
※RRH京都オペレーションズ合同会社は、フォートレスが組成するホテル経営会社。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy