• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

日本水産(1332)、連結子会社のニッスイインドネシアを譲渡

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

日本水産(株)【1332】は、22日、同社が保有する連結子会社P.T. NIPPON SUISANINDONESIA(以下「ニッスイインドネシア」)の全株式をPreobrazhenskaya Base of Trawling Fleetに譲渡し、ニッスイインドネシアに対する債権を放棄すると発表した。譲渡価格は約1,700万円(142,000USドル)。

ニッスイインドネシアはインドネシアでえび養殖事業を行っていたが、平成24年5月以降は事業を休止し株式の譲渡先を検討していたが、日本水産グループと取引のあるPreobrazhenskaya Base of Trawling Fleetと協議の結果、ニッスイインドネシアの全株式を譲渡するもの。

また、ニッスイインドネシアに対する債権の回収可能性は低いため、今回の株式譲渡に際し、債権を放棄するとしている。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy