• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

札幌国際観光、利尻電業から利尻町のホテルを譲り受け

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

札幌国際観光(株)は、利尻電業(株)が所有するホテル、アイランドインリシリを取得し、5月29日に再オープンすると発表した。

アイランドインリシリは2002年に開業、絶好のロケーションと会席料理が魅力で、ミシュランガイド北海道2012にも掲載されているが、旧経営者が死去したため2013年に閉館していた。

札幌国際観光は1962年に設立し、札幌市内でセンチュリーロイヤルホテルを運営、2015年1月には釧路キャッスルホテルのリブランド化を開始するとしており、地元・北海道のホテル事業の再生化・活性化事業を手掛けており、アイランドインリシリの事業運営の成功と地域経済への活性化に貢献するとしている。

営業再開にあたり、2月1日には宿泊予約の受付を開始する予定。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy