• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

99

@コスメ運営のアイスタイル、マレーシアの美容ECを約15億円で買収 海外売上高比率上昇へ

  • 1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

20〜30代女性向け美容関連情報サイト「アットコスメ」を運営するアイスタイル【3660】は、マレーシアの美容・化粧品のEコマースサイト運営のHermo Creative(M)Sdn. Bhd.(以下「Hermo」)の株式を取得し、子会社化すると発表した。取得価格は、日本円で約14億7千万円。

アイスタイルは2020年を最終年度とする中期経営計画において、海外売上比率を20%とする目標を掲げており、海外事業は中国からスタートし、アイスタイルの保有する資産を活かせる、アジアを中心に事業展開を検討してきている。

今回子会社化するHermoは、マレーシアにおいて美容・化粧品のEコマースサイトの運営を主たる事業としている。マレーシアにおける化粧品市場は、経済成長による個人消費の拡大や人口増加により拡大基調で推移することが予測されており、また、インターネットの普及率が70%と高い中、Eコマース市場は2020年までに全小売市場の6.1%を占めるまで急成長するとの予測もある(世界銀行、Frost and Sullivan調査より)。

このような市場環境の中、Hermoはマレーシアにおいて圧倒的なアクセスを誇るEコマースサイトを運営、その取扱いブランドは300を超え、15万人の登録会員を保有している。

今回の買収は、アイスタイルのもつデータベースやメディア、Eコマースサイト運営に関するノウハウとHermoの経営資源を統合し事業を進めることにより、Eコマースに加え、メディア、店舗の運営も視野に事業拡大を図り、マレーシアにおける生活者中心の市場の創造を推進していくことを目的としたもの。

  • 1
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy