• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

5

エボラブルアジア、DeNAベトナム法人を子会社化 ゲーム開発基盤強化

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

オンライン旅行事業、訪日旅行事業とITオフショア開発事業を手掛けるエボラブルアジア【6191】は、ベトナム法人であるEvolable Asia Co., Ltd.によるディー・エヌ・エー【2432】(以下「DeNA社」)の子会社であ る、Punch Entertainment (Vietnam) Company Limited(以下「Punch社」)の持分譲渡(子会社化)に関する持分譲渡基本合意書を締結すると発表した。

日本国内のスマホゲームのセカンダリー市場は数年間で急成長しており、2014年の市場規模は47億円、2015年はブラウザゲーム向け需要が拡大し、218億円に成長した。2016年以降は、スマホゲームアプリ運営の外部委託や売却需要も本格化し、市場自体の伸びが期待されており、今後2017年にはスマホゲームアプリ向け需要も拡大し、1000億円を突破する規模になると予想されている。

その中でエボラブルアジアは、ITオフショア開発事業におけるクライアントからのゲーム開発・運用ニーズの高まりを受け、本格的にゲーム開発・運用事業の拡大に向けて邁進している。

Punch社が有する、100名を超える規模の拠点にて、ゲーム開発・運用実績・ノウハウが豊富なエンジニアの確保、並びにDeNA社のゲーム運用事業の一部を継承することにより、ITオフショア開発事業におけるゲーム開発基盤の強化及びセカンダリー市場への本格参入を一層加速できるものと判断し、持分譲渡へ向けた基本合意書を締結したもの。

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy