M&Aニュース検索

ファインデックス、医療コンサルティング専門の子会社設立

  • 8
  • 2017年2月14日

医療システムの開発・販売を行うファインデックス【3649】は、事業のさらなる拡大と強化を目的として、同社53.8%出資による子会社「イーグルマトリックスコンサルティング」を設立する。

当該子会社は、事業戦略及びデータサイエンス領域におけるコンサルティング業務を強みとするイーグルマトリックスと共同で設立、医療戦略及びAI技術を活用した医療データ分析、データヘルスに関する業務を独立させた、コンサルティングの専門企業となる。

イーグルマトリックスは、英国マンチェスターにおいて、大学や医療機関及び企業と協業し、医療ICTを活用した新規ヘルスケアサービスの立ち上げに取り組むなど、海外での様々な実績を有する。また国内においても、自治体と協業して医療関連データの分析等を行ったり、地域住民の健康トレンドを可視化し、様々な統計手法を活用して因果関係を分析したりすることで効果的な医療・福祉政策や介入の開発を行っている。

当該子会社には、イーグルマトリックスから、海外政府機関や学術機関とのネットワークを保有し、国内外の企業や公共団体における経営等の戦略設計、医療ICTシステム設計及びプロジェクトマネジメントを得意とした経験豊富なスタッフが参加する予定であり、ファインデックスの医療システムコンサルタント、大規模医療機関ネットワーク、診療データマネジメントソリューション等と強力な互恵関係の構築が可能となり、最大限のシナジー効果を両社にもたらすことから各々の事業拡大に貢献すると判断したもの。