• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

高見澤、上燃を子会社化 長野県におけるネットワーク充実化図る

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

コンクリート二次製品製造・販売、ガソリンスタンド経営、ミネラルウォーターの販売、産業廃棄物の運搬・処理などを行う高見澤【5283】は、トータルカーライフ・トータルエネルギー事業を手掛ける上燃の発行済株式のうち66.6%を既存株主である昭和シェル石油から取得すると発表した。

高見澤は、石油製品の販売・車両販売及び整備事業を展開しているカーライフ関連事業において、変化のスピードが増す事業環境に対応し、更に競争力を高めるための施策について様々な検討を重ねてきた。

高見澤のカーライフ関連事業が長野県の北信地域を中心にネットワークを展開している一方で、上燃は、東信地域を中心に展開しており、ネットワークが補完関係にある。また、事業領域は、高見澤のカーライフ関連事業と重複していることから、本件を通じてより多くのシナジー効果が見込まれると判断したもの。

今後は長野県における高見澤ネットワークの更なる充実化を図り、顧客へのサービス向上に向け一層努めていくとしている。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy