M&Aニュース検索

3727

アプリックスIPホールディングス、中間持株会社設立 経営効率向上へ

  • 0
  • 2016年9月23日

IoTソリューション事業等を手掛けるアプリックスIPホールディングス(以下「アプリックスIPHD」)【3727】は、子会社であるアプリックスIPパブリッシングフレックスコミックスほるぷ出版の3社(以下「当該出版事業3社」)が実施する共同株式移転により、中間持株会社を新設すると発表した。

アプリックスIPHDグループの非中核事業である出版事業は、大手出版取次の相次ぐ破綻等に見られるように、事業環境は極めて厳しいものであることから、更なる収益を確保するために、出版事業に属する当該出版事業3社がより綿密に連携していく必要がある。そのため、当該出版事業3社の各本社をアプリックスIPHD本社建屋内同フロアに集約し、経営効率の向上と収益力の強化を図るもの。

また、アプリックスIPHDグループでは、中核事業であるIoTソリューション事業が立ち上がってきていることから、非中核事業である出版事業の切り離しの検討を進める予定。すでに出版事業の譲渡先企業等を探しているが、今回、当該出版事業3社を共同株式移転により設立する中間持株会社の下に集約することにより、中核事業であるIoTソリューション事業との境界も明確になり、速やかな事業再編を行うことも可能となるとの考え。