M&Aニュース検索

7779

CYBERDYNE、米国子会社設立 米国での製品・サービス普及活動へ

  • 3
  • 2016年7月27日

ロボットスーツ「HAL」開発のCYBERDYNE【7779】は、米国に子会社「CYBERDYNE USA Inc.(以下「CYBERDYNE USA」)」を設立すると発表した。

CYBERDYNEは、筑波大発のベンチャー企業であり、サイバニクス技術が駆使されたロボットスーツ「HAL」を、 医療・介護・福祉、重作業、エンターテイメント等で展開している。

CYBERDYNEは、FDA(米国食品医薬品局)によるHAL医療用の医療機器承認を見越し、米国事業及び世界展開推進の戦略的拠点として、今回子会社を設立するもの。

これにより、日本、欧州、米国の3極におけるCYBERDYNEグループの事業推進体制が確立することとなる。CYBERDYNE USAを通じて、CYBERDYNEが注力する医療・介護福祉・生活支援領域における世界最大の市場である米国において、CYBERDYNEの革新的な製品やサービスの普及を進める。また、医療・ITをはじめとする多様な分野で最先端技術が集積する米国の利点を活かし、様々な事業パートナーと連携を図り、社会課題解決のための革新技術創出のパイオニアとしてCYBERDYNEのプレゼンスを高め、世界各国への事業展開の加速に繋げたい考え。