M&Aニュース検索

3418.1

バルニバービ、店舗運営子会社設立 複合型店舗運営のため

  • 5
  • 2016年7月25日

飲食店経営のバルニバービ【3418】は、店舗運営子会社を設立すると発表した。

バルニバービは、グループ全体の経営戦略、経営管理、レストラン事業の店舗開発、デザイン、プランニング及び新規事業開発を行い、レストラン事業の店舗運営は店舗運営子会社が運営する独自の経営組織を採用している。

バルニバービグループは、現在9社ある店舗運営子会社という独自の経営組織により、スタッフが自立した店舗ごとのオペレーションを行うことで、1店舗ごとに丁寧に作られたレストランの運営を行っている。

現在、バルニバービグループでは、滋賀県大津市において単なるレストランではなく宿泊施設等との複合型店舗の開発を行っており、従来の店舗運営子会社のみでオペレーションノウハウを確立することが困難となる可能性の 高い複合型もしくは開発型の店舗については、バルニバービ代表取締役社長の佐藤裕久直轄で店舗運営を行うことが適切であると判断し、複合型もしくは開発型の店舗運営を行うことを目的とした新たな店舗運営子会社を設立するもの。