M&Aニュース検索

巴川製紙所(3878)、インドのAura Paper Industriesを子会社化

  • 1
  • 2015年7月17日

(株)巴川製紙所【3878】は、17日、持分法適用関連会社であるAura Paper Industries(India)Pvt. Ltd.に対するコールオプションを行使し、Aura社が実施する第三者割当増資を引受け、子会社化すると発表した。

巴川製紙所は、平成24年2月にAura社へ40%の出資を実施、平成26年2月には事業支援を目的に、Aura社 が実施した第三者割当増資を引受け、49%まで追加出資をしており、株主間契約において出資比率60%までの株式を取得できるコールオプションを取得した。

巴川製紙所は、Aura社の製造する絶縁紙の品質安定化、生産性の向上、販売促進支援、経営体制の強化を更に進め、インドおよび東南アジアにおける絶縁紙事業の早期立上げと伸長の早期実現を計るため、本コールオプションによる株式の追加取得を行い、Aura社を子会社化する。