• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

加藤産業、マレーシアの食品卸企業を買収 アジア展開加速

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

食品卸で4位で関西に強い地盤持ち全国展開をしている加藤産業【9869】は、マレーシアに本社を置く日用雑貨・加工食品卸売業のLein Hing Holdings Sdn Bhdの株式を取得すると発表した。

加藤産業グループは、独立した存在感のある卸売業としての企業規模を確立するとともに、次代の成長を見据えて一層の機能強化を図るため、特に経済成長に伴い小売市場が拡大するアジア地域において食品流通事業の展開と構築を進めてきている。

Lein Hing Holdingsは、創業以来40年の業歴を有し、クアラルンプールおよびマレーシア北部を中心に同国において主要な小売業者との強い取引関係を築き上げたことで、本国において確固たる地位を確立している有力卸売企業。

加藤産業グループは、すでにマレーシアにおいて事業を展開しているが、本件買収により同国における存在感をさらに高めるとともに、アジア地域において展開している中国およびシンガポール、ベトナムとの協業を進めることで、より一層の海外事業展開の強化を図り、企業価値の向上に取り組んでいく。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy