• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

12

三井物産、ペルーの肥料製品加工会社に出資

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

三井グループ中核の総合商社である三井物産【8031】の100%子会社である肥料販売会社のチリAnagra社は、ペルー最大級の企業グループであるRomeroグループの肥料販売会社Equilibra Peru社への出資を実行したと発表した。

ペルーでは、同国政府による高付加価値農作物輸出推奨政策や灌漑農業支援政策に伴い、果樹・野菜などを中心として農業分野が急拡大しており、これにより同国肥料市場は2030年には現在の2倍程度の規模に達すると見られている。

隣国チリで国内第一位の肥料販売事業実績を誇るAnagra社は、専属の農学士が農地・顧客データを分析し最適な施肥を提案するなどの最新の営農手法を取っており、このたび出資実現したEquilibra Peru社に効率的に導入することで、同社とペルー農業の成長に貢献していくことを目指している。

本出資に先立ち、Anagra社は2017年6月に設立25周年を迎え、今回のペルーでの事業拡大と本拠地チリでの高付加価値化に向け、三井物産グループ一丸となってさらなる飛躍を目指すと同時に、今回の出資を起点にパートナーであるRomeroグループとの広範な協業をさらに進めていく予定。

◆Equilibra Peru社概要
正式名称  Equilibra Peru S.A.
所在地   ペルー/リマ
設立年月  2017年6月(前身のRomeroグループ は2014年10月肥料事業参入)
事業内容  肥料製品の加工・販売事業

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy