• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

17

山田コンサル、香港のクロスボーダーM&A仲介企業と資本業務提携

  • 1
  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 3
  • feedy

東証ジャスダック上場の経営コンサルティング企業山田コンサルティンググループ【4792】の連結子会社である山田ビジネスコンサルティングは、Bexuco Limitedに資本参加し、同社及びその100%子会社である貝旭科(上海)投資諮詢有限公司(以下、BEXUCO)とクロスボーダーM&A事業に関する業務提携を行うと発表した。

山田コンサルティンググループの連結子会社である山田ビジネスコンサルティングは、中国現地法人:山田商務諮詢(上海)有限公司を通じ、中国に新規進出を検討される顧客もしくはすでに進出している顧客に対してコンサルティングサービスを提供してきた。

BEXUCO社は、中国上海を拠点に、欧州企業と中国企業とのM&A仲介ならびにファイナンシャルアドバイザリー業務を行う会社であり、ドイツ・イタリアを中心とした欧州企業への広いネットワークならびにクロスボーダーM&Aの実績とノウハウを有している。

今回、BEXUCO社が保有している欧州企業・中国企業のM&Aニーズを山田コンサルティンググループの顧客へ届け、顧客の多様化する海外ニーズに応えていくため、Bexuco Limitedの発行済株式の一部を山田コンサルティンググループで買い受け、資本参加することとした。

今後は、ドイツ・イタリアを中心とした欧州企業のM&A案件情報の取得・中国企業へのネットワークを強みとするBEXUCO社と、日本でのネットワーク・コンサルティングノウハウを持つ山田コンサルティンググループの業務連携を進め、欧州企業・中国企業と日本企業とのマッチングを含め、顧客へのコンサルティングサービスの高度化を推進していく。

  • 1
  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 3
  • feedy