• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

3

デジタルアイデンティティ、ARアプリ開発ベンチャー買収 最先端技術サービス開発へ

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

東証マザーズ上場で企業向けデジタルマーケティングのデジタルアイデンティティ【6533】は、アプリ開発ベンチャーあゆたの発行済全株式を取得し、子会社化すると発表した。
取得価格は、非公開。

あゆた社は、クラウド・ソーシャル・スマートフォンなどの新テクノロジーについて、その導入期の段階から事業化してきており、各種ゲーム、ツール系アプリ開発や大規模ソーシャルアプリの開発、クラウド開発、ビックデータ向けダッシュボード・レポートシステム開発、その他各種WEBシステム開発等を手掛け、高い技術力と豊富な開発実績を有している。また、ARアプリの開発実績やディープラーニングモデルの構築など、先端技術知識を有する開発チームを擁している。

デジタルアイデンティティグループは、企業ビジョンである「創造の連鎖」の実現を目指し、インターネット広告代理事業を中心としたデジタルマーケティング事業からスタートした事業領域を、スマートフォン、タブレットを用いたオンライン相談プラットフォームを運営するライフテクノロジー事業へと拡大してきている。

今回の株式取得により、デジタルアイデンティティグループが保有するデジタルマーケティング領域の専門性と、あゆた社の持つ高い開発・技術力の連携により、マーケティングオートメーションなどの新たなデジタルマーケティングの潮流を捉え成長分野への積極的な展開を目指すと同時にディープラーニングモデルを活かしたツール開発やAR技術のライフテクノロジー事業への展開等、先端技術を利用した新サービス開発、中長期の柱となる事業を創出することで、企業価値の継続的な向上を目指していく。

  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy