• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

アドウェイズ、子会社のソフトウェア開発事業をLINEのグループ会社へ譲渡

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

インターネット広告代理店のアドウェイズ【2489】は、非連結子会社であるADWAYS TECHNOLOGY VIETNAM JSC(以下「ATV社」)のソフトウエア開発事業(以下「本事業」)をLINE Vietnam Co.,Ltdに譲渡すると発表した。なお、譲渡価額は約230百万円。

アドウェイズグループでは、アプリ事業としてスマートフォンアプリの開発・運営を行っており「カイブツクロニクル」や「古の女神と宝石の射手」等の様々なスマートフォンアプリをリリースしている。 スマートフォンの普及に伴い、当事業も順調に推移し、ATV社のソフトウエア開発事業もアドウェイズグループの業績に大きく貢献してきた。しかしながら、昨今のゲームアプリの大量リリースによる競争の激化により、ここ数年はアドウェイズグループのアプリ事業の業績も伸び悩んでいる。

そのような情勢の中、アドウェイズグループとしては、ATV社の技術力を十分に活かし、アドウェイズグループの業績向上に寄与すべく様々な施策を実施すると同時に、他社との事業提携、あるいは事業譲渡等もメリットのある選択肢と考えて、各方面と協議を重ねてきた。

その結果、世界で最も成長しているモバイルメッセンジャープラットホームであるLINE【3938】及びその周辺事業の開発を手がけるLINEのグループ会社であるLINE Vietnam Co.,Ltdより、ATV社のソフトウエア開発事業の事業譲受の申し出を受け、本事業の譲渡を決定したもの。

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy