• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

5

サンワカンパニー、連結子会社を吸収合併 経営効率化へ

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

建材・建築資材の通販を手掛けるサンワカンパニー【3187】は、連結子会社であるサンワカンパニーPLUSを吸収合併すると発表した。サンワカンパニーを存続会社とする吸収合併方式となり、サンワカンパニーPLUSは解散する。なお、サンワカンパニーPLUSは債務超過であるが、合併に先立ちサンワカンパニーがサンワカンパニーPLUSに対して有する債権のうち貸付金の全額を放棄し、債務超過状態を解消した後合併する予定であり、放棄する債権の金額は、45百万円。

1979年の創業のサンワカンパニーは、建築資材の輸入・販売、住宅設備の企画開発・販売を行っており、サンワカンパニーPLUSは、設計・施工サービスの提供を目的として、サンワカンパニーの100%子会社として設立された。

サンワカンパニーは、今回、経営資源の相互活用による経営の効率化、意思決定の迅速化を図るため、サンワカンパニーPLUSを吸収合併するもの。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy