• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

5

ジャックス、インドネシアの持分法適用関連会社の株式を追加取得 同国での販売金融事業拡大へ

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

MUFGグループの信販大手であるジャックス【8584】は、持分法適用関連会社であるインドネシアのPT Mitra Pinasthika Mustika Finance(以下「MPMF」)の株式を追加取得し、子会社化すると発表した。

ジャックスは、中期3カ年経営計画の中で「グループシナジーによる収益基盤の拡充」を事業戦略の一つとして掲げ、海外事業においては、2010年ベトナム、2012年インドネシア、2016年フィリピンとASEAN加盟国3カ国へ進出をしてきた。

インドネシアでは、平成24年12月に、二輪車・四輪車販売金融及びファイナンスリースを手掛けるPT Sasana Artha Finance(現 MPMF)へ40%出資し、販売金融事業を現地で展開してきたが、今後の事業拡大を展望し、今回、合弁相手先のPT Mitra Pinasthika Mustika Tbk.より、MPMFの発行済株式を20%追加取得するもの。

今後ジャックスは、、日本国内で培ってきた販売金融事業のノウハウをMPMFへ提供し、インドネシアにおける事業拡大を進める考え。

  • 0
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy