• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

10

フリークアウトHD、子会社がインドネシアの広告管理ツール開発企業の第三者割当増資を引受け

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

ネット広告をリアルタイムで取引する広告配信サービス(DSP事業)などを手掛けるグループの持株会社であるフリークアウト・ホールディングス(以下「フリークアウトHD」)【6094】は、連結子会社であるシンガポールのFreakOut Pte. Ltd.が、インドネシアで広告商品の開発などを行うPT Gema Teknologi Cahaya Gemilang(以下「GTCG」)の実施する第三者割当増資を引受けると発表した。この第三者割当増資の引受けにより、FreakOut Pte. Ltd.が所有するGTCGの議決権割合は51.0%となり、GTCGは同社の子会社(フリークアウトHDの非連結子会社)となる。なお、引受価額は151百万円(17768百万ルピア)。

GTCGは、テクノロジーとデジタルマーケティングに対する深い理解を前提に、運用型広告の管理ツールの自社開発などを行う企業である。

今回の第三者割当増資の引受けでフリークアウトグループにGTCGを迎え入れることにより、更なる企業価値の向上を見込めると判断したもの。

  • 2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy