M&Aニュース検索

ツクイ、子会社設立 リース事業開始へ

  • 9
  • 2017年1月23日

神奈川県を地盤としてデイサービス、訪問介護サービス、介護付有料老人ホームなどを全国展開するツクイ【2398】は、子会社「ツクイ・キャピタル(仮称)」の新設および新たな事業としてのリース事業の開始について決議したと発表した。

ツクイグループは、在宅介護事業、有料老人ホーム事業、サービス付き高齢者向け住宅事業、人材開発事業(事業子会社のツクイスタッフ)の4つの事業を行っている。

その中で現在、ツクイグループでは、事業の中核となるデイサービスや有料老人ホームにおける顧客の送迎車、訪問入浴車等、30000台以上をリース契約し使用しているという。

今回の子会社設立による新規事業は、ツクイのリース取引を事業化するとともに、福祉車両や福祉機器を専門に取り扱うリース事業を中心に展開するもの。

この新規事業を行うことで、グループの収益性向上を見込むとともに、企業価値向上に努める考え。