• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

1

アドバネクス、インドネシアの金属プレス・インサート成形部品製造会社を子会社化

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

各種スプリング、精密機械器具等の製作および販売を手掛けるアドバネクス【5998】は、PT.Yamakou Indonesia(以下「Yamakou」)の株式を取得し、子会社化すると発表した。

アドバネクスは、精密ばねをはじめとする金属加工部品の製造および販売を主たる事業としており、特に近年は自動車関連部品分野に注力することでの事業拡大を図っている。また、中期経営計画を策定し、この達成に向けグローバル事業の拡大を重点施策のひとつとしている。

一方、Yamakouは精密金属プレスやインサート成形部品の製造および販売を主たる事業とし、インドネシアにおける自動車分野をその領域としており、多くの日系自動車部品メーカーを顧客としている。

平成27年12月23日に公表したとおり、アドバネクスは平成28年1月にYamakouの発行済株式の14%を取得していたが、今回、アドバネクスが78.21%、アドバネクスの100%出資子会社であるAdvanex (Singapore)Pte.Ltd.が7.79%の株式を追加取得することにより、アドバネクスの完全子会社とするもの。

アドバネクスは、Yamakouを連結子会社とすることで、インドネシアにおける製造拠点を確保するとともに、新規顧客への販路拡大を図っていく。また、同社の経営基盤の安定と技術力向上、および生産効率の改善を図り、市場および顧客からの信頼性の向上と受注の拡大を目指していくとしている。将来的にはアドバネクスの主力事業である線ばね、深絞り品等の導入を進めるとともに、同社の生産能力の拡大を図る考え。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy