• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

大和証券グループ本社、中国の証券会社へ資本参加 より強固な協働関係の構築へ

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

総合証券グループの持株会社である大和証券グループ本社【8601】は、中信建投証券股份有限公司(以下「中信建投証券」)と、約2305百万円(20百万USドル)相当の同社株式をコーナーストーン投資家(香港証券取引所への上場に際して、一般募集に先立ち、戦略的投資家として募集株式の引き受けを行う機関投資家)として引き受けることで合意及び取得したと発表した。

中信建投証券は、中国を代表する大手総合証券会社であり、中国全土に約250の拠点網と約530万人のウェルスマネジメント顧客及び2万2千社を超える企業・機関投資家とのネットワークを有している(2016年6月末現在)。また、平均株主資本利益率は、2012年から2015年まで4年連続で、中国大手証券会社20社(総資産規模の比較)中第1位であり、継続して株主価値を創出している。

大和証券グループ本社は、今回の出資を機に、中信建投証券とより強固な協働関係を構築し、両社の経営資源・ネットワークを活用した今後の事業展開を検討するもの。

  • -1
  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy