• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

4

第三銀行、ファンドを通じて池田物産に資本参加

  • 0
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy

三重県に本店を置く第二地方銀行の第三銀行【8529】は、「さんぎん農業法人投資事業有限責任組合(以下「本組合」)」 から池田物産へ出資したと発表した。

本組合は、平成26年9月に第三銀行が日本政策金融公庫と共同出資し、山田ビジネスコンサルティング(以下「同社」)が運営会社となり、事業拡張などに意欲的な農業法人の株式などの取得・保有を通じて、同社の有する事業性評価などのノウハウを生かした経営、技術の指導を行う目的で設立された組合である。

今回、出資した池田物産は、青果卸売業を営みながら、自ら農業生産に取り組むことにより、生産と流通の両面から農業に向き合っており、本出資金は、よ り市場に評価される農産物を生産すべく、活用するとしている。

第三銀行は、今後も農業法人への出資を通じて、第三銀行が取組む「まち・ひと・しごと創生推進プロジェクト」の一環として地方自治体とも連携し農業の成長産業化、雇用機会の創出及び地域の活性化に貢献していく考え。

  • 0
  • 1
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 1
  • feedy