M&Aニュース検索

フジ・メディア・ホールディングス、仙台放送を子会社化 経営基盤の安定と強化図る

  • 3
  • 2016年12月1日

認定放送持株会社のフジ・メディア・ホールディングス(以下「フジ・メディアHD」)【4676】は、持分法適用関連会社である仙台放送の株式を追加取得し、連結子会社化すると発表した。なお、取得価額は非開示。

仙台放送は、フジ・メディアHDの完全子会社であるフジテレビジョ ンをキー局とするフジネットワークシステム(FNS)における基幹放送局の1つとして、健全な財政状態のもと良好な経営成績を挙げている。

放送を始めとするメディアを取り巻く事業環境は、技術革新や生活スタイルの変化等により大きな変革期を迎えている。仙台放送については、フジ・メディアHDグループにおいて、筆頭株主であるフジ・メディアHDのほかその関連会社2社が株式を保有しているが、フジ・メディアHDでは、グループにおける株式をフジ・メディアHDに集約し仙台放送を連結子会社とすることで、将来に向けて仙台放送の経営基盤の一層の安定・強化を期するとともに、フジ・メディアHD連結事業における収益の拡大を目指していくとしている。