M&Aニュース検索

7966

リンテック、英国の各種粘着製品の加工・販売会社を買収 グローバル展開の更なる推進へ

  • 0
  • 2016年11月29日

粘着素材や粘着関連機器、特殊紙、剥離紙・剥離フィルムなどの開発・製造・販売を手掛けるリンテック【7966】は、欧州子会社であるLINTEC Europe B.V.を通じて、英国の各種粘着製品の加工・販売会社であるLintec Graphic Films Limited(以下「LGF」)の全株式を取得すると発表した。なお、取得価額は約1014百万円(7300千GBP)。

リンテックグループは、中期経営計画において、今後も経済発展が見込まれる国や地域で事業規模を拡大するための「グローバル展開のさらなる推進」や、事業戦略をスピーディーに実現するための「戦略的M&Aの推進」といった重点テーマに取り組んでいる。

LGFは、英国バークシャー州を拠点に、英国をはじめ欧州地域に向けて印刷用シールラベル素材やグラフィック素材、ウィンドーフィルムなどリンテックの粘着製品を中心に加工・販売を行っている。2010年にリンテックとリンテック商標のライセンス契約を締結、また、2015年9月にベルギーで開催された世界最大のラベル関連展示会「LABEL EXPO EUROPE 2015」へのリンテックの本格出展に際しても密に連携を図るなど、欧州地域におけるリンテックブランド戦略を推進するうえで、LGFは最も重要なパートナーと位置付けられているという。

今回の買収により、LGFの持つマーケティング力と幅広い販売網などをグループ全体で共有・活用することにより、新規顧客開拓を一層加速させるもの。また、リンテック固有の技術開発力を駆使した高機能オリジナル製品をいち早く欧州市場へ投入することで、リンテックグループの印刷材・産業工材関連事業のグローバル展開のさらなる推進につなげていく考え。