M&Aニュース検索

3205

ダイドーリミテッド、イタリアのファッションウェア向け生地製造販売会社を子会社化

  • 0
  • 2016年11月21日

アパレルメーカーのダイドーリミテッド【3205】は、イタリアでファッションウェアおよびスポーツウェア向け生地製造販売事業を展開しているPontetorto S.p.A.(以下「Pontetorto社」)の株式を取得し子会社化すると発表した。なお、取得価額は約2,462百万円。

ダイドーリミテッドは、医療事業の製造工場において、これまで主に衣料原料として紳士衣料向け梳毛素材、衣料製品としてスーツやニット等の製品を手掛けてきた。

Pontetorto社は、アントレプレナーシップにより、これまで培った伝統に加え、イノベーション、創造性、優れた技術を取り込むことで成長を遂げてきた。同社は、ファッション性の高い婦人向け衣料をはじめとして、高い品質性・機能性を兼ね備えたフリースやアウトドア・スポーツ向け素材に至るまで、多種多様な製品を製造販売している。

今回、自国イタリアをはじめ、欧州に強固な販売基盤を持ち、東欧・アメリカ・アジアへも販売実績を有しているPontetorto社の株式の65%を取得し子会社化することとしたもの。

Pontetorto社を子会社化し、ダイドーリミテッドの主要な取扱い品である紳士向け衣料素材・製品に加え、同社が得意とする婦人向け衣料素材・スポーツ向け素材を取り扱うことで顧客の拡大を図り、同社の顧客資産・事業ノウハウとのシナジーを基に、素材・製品・リテール全方位にて積極的な海外展開を図っていくとしている。

アジアのみならず、欧州における事業展開はダイドーリミテッドの重要施策のひとつであることから、今後も同エリアへ様々な展開を行い、さらなる成長を目指す考え。