M&Aニュース検索

3099

三越伊勢丹ホールディングス、子会社が高級中古ブランド品のECベンチャーに資本参加

  • 0
  • 2016年11月17日

三越伊勢丹ホールディングス【3099】の100%子会社である三越伊勢丹イノベーションズ(以下「MIイノベーションズ」)は、高級中古ブランド品のECベンチャー企業であるアクティブソナーに出資したと発表した。

MIイノベーションズは、ベンチャー企業への投資による、投資先への支援・協業を通じ、三越伊勢丹グループの事業の強化・創出につながるオープンイノベーションを推進するため、2016年1月に設立された。

アクティブソナーは、日本最大級の高級ブランド品の委託販売・買取サービス【RECLO】の運営を通じて、高級中古ブランド品を中心に「オンラインCtoBtoCサービス」を提供する高級中古ブランド品のECベンチャー企業であり、2014年の事業開始以来、国内ファッションECとの連携強化等により、日本最大の委託販売規模に成長している。また2016年10月より中国展開も開始している。

MIイノベーションズは、アクティブソナーのビジネスモデルや事業計画に基づく今後の成長性に加え、三越伊勢丹グループとの事業連携面でも取組の効果性が高いと考え、今回の出資に伴う関係構築により、業務提携の具体的な内容の検討をアクティブソナーと共同で進めていく考え。