M&Aニュース検索

3390-1

INEST、子会社2社設立 予約ソリューション事業の拡大へ

  • 0
  • 2016年11月15日

携帯電話・スマートフォンの販売や各種WEBサービスの運営などを手掛けるINEST【3390】は、新たに子会社として「EPARKライフスタイル」及び「EPARKテイクアウト」を設立したと発表した。

INESTは、これまで同社が取り組んできた事業領域は成熟事業が主であるため、安定的な収益は期待できるものの、中長期に亘り業績を拡大するためには成長事業を柱とした事業領域の拡大が必要不可欠であると考え、さらなる収益力向上を目指し、利用者の順番待ちのニーズが見込める業種をターゲットに、事業者に対して予約メディアなどのソリューションサービスを提供する事業を開始することを、2016年5月に決議。光通信【9435】の連結子会社であるEPARKとオフィシャルパートナーシップ契約を締結し、知名度の高いEPARKオフィシャルサイト運営権、EPARK商材の販売権、EPARKブランドの使用、その他販売提携に伴うサポート等の恩恵を享受しながら、事業を展開するとしていた。

事業開始にあたり、今回新たに子会社を2社設立し、EPARKライフスタイルにおいて、旅行代理店に対する予約ソリューション事業を、EPARKテイクアウトにおいて、飲食店に対する予約ソリューション事業を、それぞれ実施するもの。

この事業の開始により、INESTは、既存顧客への新たなサービス提供と、新規顧客の獲得による業績の拡大を見込む。