M&Aニュース検索

2692

伊藤忠食品、リードオフジャパンと資本業務提携 相互の企業価値向上へ

  • 0
  • 2016年11月10日

酒類・食品卸売業などを営む伊藤忠食品【2692】は、酒類・食品の専門商社であるリードオフジャパン(以下「LOJ」)との間で、資本業務提携契約を締結すると発表した。資本提携として、伊藤忠食品は、LOJ株式の一部(発行済株式総数の19.8%)を取得する。

伊藤忠は、中期経営計画の重点戦略として「酒類分野の強化」を掲げ、商品調達(主にワイン)、人材育成、企画提案力の強化・推進に取り組んでいる。

その一環として、LOJとの間で、平成28年4月28日に資本業務提携に向けた基本合意書を締結。この基本合意に基づき、LOJ発行済株式総数の20%超取得を含めた、具体的な協業内容の検討を行った結果、相互の企業価値向上が図れると判断したことから、今回、資本業務提携契約の締結に至ったもの。

業務提携として、今後両社は、酒類・食品の輸入調達及び国内販売の拡大、酒類を中心とした電子商取引事業の拡大、物流統合及び販売管理の合理化促進、新規ビジネスの研究及び推進などを進めていく予定。