M&Aニュース検索

8152

ソマール、米国に孫会社設立 海外事業の更なる発展へ

  • 0
  • 2016年10月31日

電子材料など化学製品の販売と受託製造を行うソマール【8152】は、100%出資の子会社である索馬龍(香港)有限公司の全額出資により、米国に現地法人「Somar (USA) Corporation」を設立すると発表した。

ソマールは、海外事業の発展に向けて、アジアの新興市場を中心に米国市場も取り入れて、生産・物流・販売等に関わる拠点の整備とその拡充を進めてきた。とりわけ主要顧客も多く進出している米国とその周辺市場は、世界経済の主要な牽引役として引き続き堅調な発展を維持しており、今後も成長が期待される。

ソマールグループは、米国市場の重要性に鑑み、当該市場での関わりを更に発展させてグループの成長につなげていく観点から、現地顧客に対するサービスの向上と新たなニーズへのスピーディな対応を図るとともに、新たな現地顧客の開発も積極的に推進していくため、今回、ソマールグループの事業拠点となる現地法人を米国に設立するもの。