M&Aニュース検索

9759

NSD、子会社の株式追加取得の後吸収合併 グループの経営効率化へ

  • 0
  • 2016年10月27日

システムインテグレータ、ソフトウェア開発のNSD【9759】は、連結子会社であるエヌ・アイ・コンサルティング(以下「NIC」)の株式を約2百万円で追加取得し完全子会社化するとともに、同社を完全子会社化した後、吸収合併すると発表した。NSDを存続会社とする吸収合併方式となり、NICは解散する。

NSDは、1969年の創業以来、約半世紀にわたり国内有数のシステムインテグレーターとして、さまざまな業種・業態のお客様にソフトウエア開発やソフトウエアプロダクト、運用サービスなどのシステムソリューションサービスを提供してきた。

NICは、NSDグループにおいて、システム監査業務の受託、支援業務を行っている。

同事業を取り巻く環境は厳しく、システム監査単独でのニーズは縮小傾向にあることから、今回、グループ全体での経営効率化を推し進めるべく、今回NSDがNICを吸収合併するもの。