M&Aニュース検索

3166

OCHIホールディングス、太平商工の株式取得 事業ポートフォリオの拡充へ

  • 0
  • 2016年10月26日

建材・生活・加工などの事業を統括する持株会社であるOCHIホールディングス【3166】は、電気絶縁材料・耐熱材料、耐火シール材、電子部品、自動車部品などを扱う商社の太平商工の自己株式を除く発行済株式を取得し、子会社化すると発表した。

OCHIグループは、住宅用建材・設備機器の卸売りを主たる事業として、建材事業・生活事業・加工事業・その他の4事業で展開している。

今回、OCHIホールディングスが株式を取得する太平商工は、東京、名古屋、神戸に拠点を置き、電気絶縁物・耐熱材料、自動車用部品等を販売、OCHIグループにはない取引先と商材を有している。

OCHIグループと太平商工が持つ営業インフラとノウハウを共有することで、今後の事業展開が更に広がると判断したもの。今後も事業ポートフォリオの拡充およびグループシナジーの一層の追及を図り、グループ各社の持つ販売チャネルとグループの総合力を活かし、持続的に成長できる事業体制の構築を目指す考え。