M&Aニュース検索

サイバーリンクス、クラウドランドとインターマインドを吸収合併 経営効率化図る

  • 0
  • 2016年10月17日

ITクラウド事業を手掛けるサイバーリンクス【3683】は、サイバーリンクスを存続会社とし、クラウドランド及びインターマインドを消滅会社とする合併を行うと発表した。

また、クラウドランドについては平成28年7月28日付「クラウドランド株式会社の株式の取得(子会社化)に関するお知らせ」のとおり、平成28年11月30日付で同社の株式を追加取得し、同社を完全子会社化する予定となっている。

クラウドランドは、中堅規模の流通小売業をターゲットとしたクラウド型EDIサービス「Rexmart(レックスマート)」を展開しており、また、サイバーリンクスの完全子会社であるインターマインドは中小規模の卸売業向けにクラウド型EDIサービス「iMart(アイマート)」を展開している。

両社の流通業向けクラウドサービスをサイバーリンクスに統合することで、経営の効率化と流通業向けクラウドサービスの拡充及び事業の拡大を図るとともに、食品流通業界における製造・物流・販売を結ぶ情報交換プラットフォームの構築に取り組んでいく考え。