M&Aニュース検索

5930

文化シヤッター、ワイエスHDを子会社化 建材分野における領域の拡大へ

  • 0
  • 2016年10月6日

各種シャッター、住宅建材、ビル用建材を扱う文化シヤッター【5930】は、建材・建築関連グループの持株会社であるワイエスホールディングス(以下「ワイエスHD」)の株式を100%取得すると発表した。

ワイエスHDは、建築金物製造販売会社であるカネシンおよび建築設計会社である東昭エンジニアリングをグループ会社として保有し、当該グループにて主に木造建築を中心に自社開発による品質の高い多品種な建築金物や木造住宅の構造計算業務を提供している。

一方文化シヤッターグループは、各種シャッターをはじめ、ビル用建材、住宅用建材を製造・販売する総合建材メーカーである。

両社が取り扱う商品・サービスは異なるものだが、同じ建材分野であり、今後、両社における協業を通じて建材分野における領域の拡大・商品拡充、顧客基盤の強化、収益モデルの多様化を図ることが可能と判断、顧客に対する貢献において高いシナジー効果の創出を目指して、今回、株式を取得するもの。