M&Aニュース検索

今治造船、りんかい日産建設を子会社化 事業基盤の更なる安定化へ

  • 0
  • 2016年10月6日

愛媛県に本拠を置く造船専業メーカーの今治造船は、AG投資事業有限責任組合と大和PIパートナーズが保有する、港湾、河川等の工事や土木、建築工事の請負などを行うりんかい日産建設の株式を取得し、子会社化したと発表した。

今治造船は造船専業メーカーとして、各種船舶の建造・修繕を行い、瀬戸内海を中心に、3つの事業所と9つの造船所で年間90隻以上の船舶を建造している。

一方りんかい日産建設は、中堅総合建設会社として、海上土木、陸上土木及び建築事業を行っており、現在、今治造船の丸亀事業本部新ドック建設工事等も施工している。

りんかい日産建設は、造船設備の構築に関して高い技術力と豊富な実績を持っていることから、今治造船の事業基盤の更なる安定化に寄与すると判断、今回、株式を取得したもの。