M&Aニュース検索

クミアイ化学工業、イハラケミカル工業と経営統合へ向け基本合意

  • 1
  • 2016年9月20日

化学薬品メーカーのクミアイ化学工業【4996】と農薬の製造・販売を手掛けるイハラケミカル工業【4989】は、対等の精神に基づく両社の経営統合に関する基本合意書を締結したと発表した。

クミアイ化学工業とイハラケミカル工業は、共同で新農薬を創製、開発し、イハラケミカル工業が原体を製造し、クミアイ化学工業が製品化と販売を行うという製販分離体制の中で、相互に役割を補完し合いながら事業を進めてきた。

両社の事業の中核である農薬事業は、国内では大きな事業環境変化の中にあり、一方海外では人口増や新興国の経済成長を背景として、農業生産の重要性がますます高まってきている。このような国内外における農業及び農薬事業を取り巻く環境の変化が継続する事業環境下において、以下の成長戦略を展開することにより競争に勝ち残り、企業価値の最大化を図るため、両社の統合が最善であるとの結論に至ったもの。

既に信頼関係と深い取引関係にある両社が、対等の精神で統合することにより、両社の経営陣、従業員の協力のもと、両社のステークホルダーの利益につながるシナジー効果の早期実現を目指す考え。