M&Aニュース検索

リンガーハット、「長崎ぶらぶら漬」を製造するミヤタを子会社化 安定的な商品確保と外販拡大へ

  • 1
  • 2016年9月2日

長崎ちゃんぽん「リンガーハット」・とんかつ「濵かつ」などを展開するリンガーハット【8200】は、フジワラフーズの100%出資子会社で“長崎名物”「長崎ぶらぶら漬」を製造・販売するミヤタの全株式を取得し、子会社化すると発表した。

ミヤタは、漬物の製造・販売を行う会社で、「長崎」にこだわり、主原料野菜を長崎県内で契約栽培するなど、健康的な漬物食文化の提供を目指している。現在、リンガーハットのとんかつ専門店「とんかつ濵かつ」で、ミヤタの商品である「長崎ぶらぶら漬」を全店舗にて提供している。

リンガーハットは、今回の子会社化により、漬物製造に関するノウハウを取得し、原材料となる唐人菜の栽培産地・製造設備の拡大を通じて、「とんかつ濵かつ」の特徴の1つでもある「長崎ぶらぶら漬」の安定的な商品確保と外販拡大に繋げたい考え。