M&Aニュース検索

5262.1

日本ヒューム、連結子会社の増資を引受け 商社機能の強化・拡充へ

  • 1
  • 2016年8月25日

ヒューム管、合成鋼管等のコンクリート製品を製造する日本ヒューム【5262】は、連結子会社であるNIPPON HUME INTERNATIONAL LTD.(以下「NHI」)が増資を行い、その全額を日本ヒュームが引受けると発表した。なお、増資金額は約1000百万円(75873 千香港ドル)。

日本ヒュームグループは、土木建築構造物を支える基礎杭、構造物自体のコンクリート製品部材、構造物を人が利用する上で不可欠なライフライン(下水道管や下水道管に敷設する光ファイバー網など)、構造物へ人がアクセスするための道路・鉄道に関するコンクリート製品部材など、コンクリート二次製品について、設計・製造・施工といった全方位のワンストップサービスを顧客に提供している。

そのなかでNHIは、日本ヒュームの海外事業展開のための持株会社として、1985年9月に設立され、海外関係会社の管理及び貿易取引を行っている。

成長を続けるアジア地域における日本ヒュームの海外展開の強化及び海外関係会社の管理機能並びに商社機能の強化・拡充を図るため、今回、増資を行うもの。