M&Aニュース検索

hokkaidoginkou

北海道銀行、ファンドを通じてハミューレに出資

  • 4
  • 2016年8月24日

ほくほくフィナンシャルグループ【8377】傘下の北海道銀行は、北海道ベンチャーキャピタルなどと共同で設立した「ほっかいどう地方創生ファンド」の第5号投資案件として、総合作業用品店「プロノ」を展開するハミューレに出資したと発表した。なお、出資額は20百万円。

ハミューレは、作業服・作業用品専門店をチェーン展開する企業であり、デザイン性にもこだわったプロユースの商品で「働く人」以外へもターゲットを広げた店作り、販促活動を行っている。

同社が手掛ける作業服・作業用品の業界は、東京オリンピックに向けての建設ラッシュや各地の災害対策等もあり、堅調な推移が予想される。

現在ハミューレは、北海道内に加えて東北・関東を含む5道県で直営30店舗・フランチャイズ6店舗を展開しているが、今後、本州の未出店エリアへの出店を強化していく方針で更なる成長が期待されており、同社の事業面の優位性と今後の成長性を高く評価し、今回ファンドから投資を実行するもの。