• icon-facebook
  • icon-twitter
  • icon-feedly

2

オンコリスバイオファーマ、アメリカに子会社設立 事業拡大へ

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy

希少がん、エイズなど重症感染症の治療薬、検査薬の探索・開発を行うオンコリスバイオファーマ(以下「オンコリス」)【4588】は、アメリカに子会社「Oncolys USA Inc.」を設立すると発表した。

オンコリスは、「Virology(ヴィロロジー/ウイルス学)に立脚した創薬」を事業のコンセプトとして、医薬品事業及び検査事業の両輪で事業を展開。医薬品事業においては、がんと重症感染症への新たな治療オプションとなる安全で有効な新薬を創出し、検査事業ではオンコリスのプラットホーム技術であるウイルスの遺伝子改変技術を活かした新しい検査サービスを提供している。

今回、医薬品及び検査薬のライセンス契約締結活動及び研究開発活動の加速を目的として、アメリカに100%子会社を設立するもの。

新会社は米国ニュージャージー州を事業拠点とし、北米における製薬企業や研究開発施設とのネットワークを広げ、OBP-301(テロメライシン)をはじめとするオンコリスのパイプラインのライセンス契約締結に向けた活動を推進するとともに、同国で実施される臨床試験の更なる前進を図っていく。

  • 0
  • このエントリーをはてなブックマークに追加 0
  • feedy