M&Aニュース検索

2154

トラスト・テック、香港子会社が上海に現地法人設立 中国本土での事業展開へ

  • 1
  • 2016年8月8日

メーカー製品開発や製造等の工程に特化して派遣事業、請負・委託・受託事業を展開するトラスト・テック【2154】は、子会社である香港虎斯科技有限公司(以下「HKTT」)が中国上海に現地法人「拓斯特客人才咨询(上海)有限公司」を設立すると発表した。

HKTTは、香港における人材紹介事業のライセンスを有している。香港と中国の間にはCEPA(経済貿易緊密化取り決め)が取り交わされており、要件を満たし許可を得た香港企業は、中国本土で香港と同等の事業を展開することが可能とされており、該当するサービス業の一部には人材紹介が含まれている。

今回、そのCEPAに基づき、HKTTが上海に100%子会社を設立することにより、中国本土での本格的な人材紹介事業の展開を図るもの。