M&Aニュース検索

ルネサンス、高齢者向け健康サービスのコミュニティネットと資本提携 高齢者ビジネス拡大へ

  • 23
  • 2016年7月26日

フィットネスクラブ、スクールなどのスポーツクラブ事業を展開するルネサンス【2378】は、2015 年6月より高齢者向け健康サービスの分野で業務提携しているコミュニティネットへ出資し、資本提携すると発表した。

コミュニティネットは、「ゆいま~る」ブランドで全国9カ所のサービス付き高齢者住宅を直営で運営。一般的な介護とは異なり、入居者の『参加型』『相互扶助』等、高齢者の自立を中心に考えたサービス内容に特色がある。また、『団地再生型』『駅前再開発型』『過疎地再生型』といった多様な施設を展開し、「地域コミュニティと連動した高齢者向け施設の開発・運営ノウハウ」の実績を有している。

コミュニティネットとの資本提携により、ルネサンスの介護リハビリ施設「元氣ジム」との連携や介護事業ノウハウの獲得だけではなく、単独では難しい地方創生事業や街づくり事業等にも関与できるようになり、高齢者ビジネス領域において、さらなる事業の拡大を目指すもの。