M&Aニュース検索

6762

TDK、子会社を設立し既存子会社3社を吸収合併 競争力強化へ

  • 4
  • 2016年6月17日

電子部品・機器メーカーであるTDK【6762】は、新たに子会社「TDK秋田」を設立し、既存の子会社3社「TDK-MCC」「TDK羽後」「TDK由利本荘」を吸収合併すると発表した。

TDKは、受動部品事業を柱として、成長分野への事業拡大により、収益のさらなる向上を図っている。

現在TDKの受動部品事業においては、秋田県に所在する「TDK-MCC」「TDK羽後」「TDK由利本荘」の3社を中心に製造を行っているが、今後、さらなる競争力協会と、モノづくり力向上のため、グループ内における技術と人材の活用を積極的に行い、継続的に利益を創出できる強い拠点とするために、今回のグループ再編を行うもの。