M&Aニュース検索

ホットリンク、中国に子会社設立 中国でのビジネス拡大へ

  • 3
  • 2016年6月16日

ソーシャル・ビッグデータ活用を支援するクラウドサービスの提供を行うホットリンク【3680】は、中国天津に子会社「流行特急网络技术(天津)有限公司」を設立すると発表した。

中国のビッグデータ市場は巨大市場になると予想されており、世界のIT大手企業が中国でのビッグデータの活用に相次いで参入している。

ホットリンクは、ソーシャルメディアの普及によってネット社会に投影される生活者の声を、リアルタイムに収集・蓄積したソーシャル・ビッグデータを核とし、マーケティングツールの開発提供や、グローバルにおけるデータ流通、インバウンド消費支援サービス等の事業展開を行ってきた。

そこで今回、これまでのノウハウを活かし中国でのビジネス拡大を目的として、子会社を設立するもの。