M&Aニュース検索

インベスターズクラウド、民泊事業の子会社設立 事業価値向上へ

  • 0
  • 2016年5月23日

不動産に特化したプラットフォームの開発・運用、クラウドサービスの提供を行うインベスターズクラウド【1435】は、民泊事業を手掛ける子会社を設立すると発表した。

近年、日本におけるインバウンド需要の急増に伴い、首都圏や観光都市を中心に宿泊施設不足が課題となっており、民泊需要の拡大や、民泊対応へ向けた動きが活発化している。

インベスターズクラウドは、民泊完全代行サービスを開始し、民泊事業を推進していたが、このような民泊需要の高まりから、民泊事業を独立化させ、新会社において事業展開することを決定したもの。

今回設立するiVacationでは、民泊事業の価値をさらに向上させ、宿泊マッチングプラットフォームの開発、運営を行っていく考え。