M&Aニュース検索

健康コーポレーション、エンパワープレミアムを子会社化 美容・ヘルスケア予約サイト事業を開始

  • 7
  • 2016年5月19日

美容・健康関連の通販、減量ジム「RIZAP」の運営を行う健康コーポレーション【2928】は、富裕層向けの医療、美容、健康を中心とした美容・ヘルスケア分野に係る予約サイト事業につき、移動体通信事業などを行う光通信【9435】と業務提携を行い、光通信の子会社であるエンパワープレミアムの株式の一部を取得し、子会社化すると発表した。なお、取得価額は45百万円。さらに、健康コーポレーションは、エンパワープレミアムの第三者割当増資を引受け、その出資価額は155百万円となる。

健康コーポレーショングループの顧客基盤は、主軸事業であるパーソナルトレーニングジム「RIZAP」や、「どろあわわ」、「ESTENAD」などの美容・健康食品の通販事業、アパレル・雑貨事業などを含め、約400万人の自己投資に関心のある顧客であり、この中には審美歯科医療や美容医療に興味を持つ場合が多く、健康コーポレーションとしても、これらの自己投資ニーズをサポートする必要性が高まっているという。

そこで、健康コーポレーショングループの顧客基盤や、『RIZAPのブランド力、マーケティング力』という強みと、光通信の強みである営業力や、会員数1000万人超を誇る『EPARKブランドの予約・送客サービスのシステムインフラ』という強みを組み合わせて、富裕層向けの医療、美容、健康を中心とした美容・ヘルスケア分野に係る予約サイト事業を開始するため、エンパワープレミアムを合弁会社化するもの。

当該サイトでは、厳選された医院や施設のみを掲載し、これに対するクチコミや施設紹介を充実させることで、確実に信頼できるサイト作りの実現を目指す。