M&Aニュース検索

3194.1

キリン堂HD、連結子会社が中国のネット販売大手と資本・業務提携

  • 1
  • 2016年5月18日

ドラッグストア及び保険調剤薬局等を営む子会社の経営管理を手掛けるキリン堂ホールディングス(以下「キリン堂HD」)【3194】は、連結子会社であるBEAUNET CORPORATION LTD(以下「BEAUNET」)が中華人民共和国広東省広州市に拠点を置き、インターネット販売で中国第3位の唯品会(ビップショップホールディングス)との資本・業務提携を行うと発表した。

BEAUNETは、その中国子会社(キリン堂HDの孫会社)にて化粧品に特化したWholesale&Retail&Produceを行い、日本化粧品を多角的に扱うことがコアコンピタンスの会社であり、日本の化粧品メ ーカーの中国市場アクセスのプラットホーム化を事業コンセプトとし、その強みは、ソフト面であるプロデュース力とハード面である化粧品取扱量及びブランド数の多さにある。

一方、唯品会は、インターネット上でのフラッシュセールをフックにファッション系商材を主力と して多角的な商品を扱い中国第3位の規模を有しているeコマース企業である。唯品会は、近年、日本におけるインバウンド需要の活況にみられるように、中国消費者から日本製品を中心とした商品提供のニーズが多く寄せられていることを踏まえ、日本製品の更なる拡充を図るために、BEAUNETと相互協力の方向性について協議・検討を重ね、両社の展開する業務に関して、自社及び自社グループのノウハウの提供及びネットワークを活用することで、両社の更なる事業規模の拡大・企業価値の向上に寄与すると判断し、本資本・業務提携基本合意書の締結に至ったもの。