M&Aニュース検索

ナーブ、第三者割当増資による2.5億円の資金調達 VRクラウドのマーケティング強化へ

  • 6
  • 2016年5月13日

VRクラウドを提供するナーブは、ジャフコ【8595】の運用する投資事業組合等を引受先とした第三者割当増資を実施した。なお、調達金額は250百万円。

ナーブの提供するVRクラウドサービス「NUR*VE」は、開発不要で、管理画面やアプリから登録するだけで簡単にVRが実現できる。ゲームや映像コンテンツの発信といったエンターテインメントではなく、企業向けに販売促進やマーケティング効果を狙ったソリューションサービスで、最新のスペックを素早く取り込み、ビジネス・サービスとして現実に使える応用アプリケーションを提供している。

今回の資金調達により、更なる経営基盤の強化を図るとともに、VRクラウドにおける開発・マーケティング強化と人材拡充を加速するもの。