M&Aニュース検索

キトー、豪の販売代理店の株式を取得 同国での販売機会拡大へ

  • 1
  • 2016年5月6日

工場用搬送機器メーカーであるキトー【6409】は、Industrial Development Corporation of South Africa Limited(以下「IDC」)から、IDCが保有するオーストラリアの持株会社Scaw Metals Pty. Ltd.(以下「Scaw Metals」)の全株式と、Scaw Metalsが傘下に保有する事業会社PWB Anchor Limited(以下「PWBA」)の取得を完了したと発表した。なお、取得価額は468百万円(5.5百万オーストラリアドル)。

PWBAは30年にわたり朝日工業のオーストラリアにおける総販売代理店であり、朝日工業のホイスト製品、チェーン製品の販売を行うほか、チェーンの製造を手がけている。

今回、Scaw Metals傘下にあるPWBAを取得することで、PWBAの販売ネットワークを通じて、豪州における朝日工業のホイスト製品などの販売機会の拡大を目指す。また、日本国内の山梨本社工場、米国子会社、そのほかの拠点と合わせて、世界トップクラスのチェーン及びチェーン関連製品の生産・開発体制を有し、生産能力と新製品開発力を機動的に活かした、グローバル生産・供給体制の構築を目指すもの。